子供の声のしない保育園

子供の声のしない保育園

"少しまえにNHKの番組「クローズアップ現代」で、子供の声がうるさいという理由で地域住民の人たちが、保育園建設に反対しているという話題を取り上げていました。
住民と保育園側が話し合いをして、問題を解決している経過を番組で取り上げていましたが、その中で気になったのは今の子供たちの遊び場が、限られているということでした。
私も商業施設などで、プレイランド以外の場所でも走り回っている子供を見て、不快に感じていたのですが、遊び場もあまりないとなると子供としてもどこかで発散したいという気になってしまうのでしょう。
子供の声が外に漏れない様に気を使っている保育園があることも取り上げていましたが、私の近所でもそうした保育園があります。比較的最近できた保育園です。「保育園」との看板は掲げているのですが、目張りしてあって中は見えません。しかも防音設備があるのでしょう、子供の声が聞こえないのです。そこに子供や保護者が通っているところは見たことはあるので、営業はしているはずです。あまり大きくない保育園ということもあって、この様なところで子供たちは窮屈に感じないのかな、と思ってしまいます。
別な場所にも保育園があって、ここは古くからあるところです。こちらのほうは敷地内に庭や遊具もあって、戸外で遊べるようになっていて、よく元気な遊び声が聞こえます。
待機児童の問題もありますが、新しく保育園を建設すると[子供の声のしない保育園」が増えていくのかもしれません。"